はらっぱこびとのおうち

harappako.exblog.jp
ブログトップ

はらっぱ園説明会+茶話会 ゲスト・日登美さん

c0183761_2062194.jpg

本格的な冬のおとづれを予感させる、肌寒い天気が続いていますが
みなさまお元気でおすごしですか?

直前のお知らせになってもうしわけないのですが、はらっぱ園を良く知って頂くためのイベントを行います。
興味はあったけど、行った事無かったと言う方も是非この機会にお越し下さい。

*******************************************************
都心での野外保育を実践するはらっぱ園について、説明会を行います。
卒園生の母でもある日登美さんのお話を交えながら、母たちでお話ししたいと思います。
「はらっぱ園ってどんなところだろう」と興味をお持ちの方はどなたでも、足をお運び下さい。
(※保育担当の先生からの保育の説明会は希望された方のために別途開催します。)

第一回『子ども時代と自然体験』
はらっぱ園では、自然の中ですごすことが大切にされていると同時に、
『子どものときを、子どものままに、安心して楽しむ』ことが同じ様に大切にされています。
ちいさな子どもの成長にとって、それらはどんな意味をもっているのでしょう。
のびのびと育つ子どもたちの毎日を通じてお話ししたいと思います。

日登美さんにはお子さんの幼稚園選びをきっかけに野外保育、シュタイナー教育に出会ったというご自身の体験をからお話しして頂きます。
「大切なのは、子どもをどんなふうに育てたいかということ。
野外保育とシュタイナー教育、それぞれのどこにポイントを置き、何を選びとってきたか、私の経験を皆さんとシェアできればと思います」(日登美さん)

日時
   2009年11月27日(金)
時間
   10時30分〜12時
場所
   吉祥寺南町コミュニティーセンター 1階けやき
申し込み
   参加者の氏名(親子)、お子さんの生年月日、住所、電話番号を添えてメールにてお申し込み下さい。
はらっぱ園 info@harappa-en.org 

茶菓代 300円(季節のお茶とお菓子付き)※当日お支払い下さい。
※託児はございませんが、親子でご参加頂けます。

日登美 (モデル・主婦研究家)
1979年2月10日生まれ。
10代の頃より雑誌、CF、広告等でモデルとして活動し
21才で結婚。現在女の子2人と双子の男の子2人の4児の母。
第一子がはらっぱ園で三年間を過ごす。
より良い暮らしを研究、実践しながら自然豊かな田舎で暮らしている。
著書に「日登美さんちの4人のこども」、現在は「クーヨン」にて「日登美のモノコト」を連載中。
その他暮らしと子育てのシェアを多方面で行っている。


第二回は再びゲストに日登美さんをお迎えして、『手づくり幼稚園〜かあさん仲間のつくり方〜』というテーマではらっぱ園についてお話しします。
はらっぱ園は、ちいさな子どものいる暮らしを心ゆくまで味わい、大切にしたいという
お母さんの集まりでもあります。
子どもの育ちをいっしょにみつめる仲間のつくり方と、幼稚園を手づくりする日々についてお話ししたいと思います。

「幼稚園を運営するおかあさんたちに出会った。この人たちといっしょに何かやりたいと思った。
 幼稚園を手づくりするおかあさんたちへの共感が、
 いまもわたしのなかに息づいています。」(日登美さん)
日時 2009年12月○日  10時30分〜12時
 <<詳細は近日中にお知らせします>>
[PR]
by harappakobito | 2009-11-17 19:57 | イベント